ホテルのタブレット導入で発生する費用はどのくらい

ホテルのタブレット導入で発生する費用はどのくらい/オンキヨーデジタルソリューションズ株式会社
ホテルのタブレット導入で発生する費用はどのくらい

タブレット導入に興味があるものの「費用がどれぐらいかかるかにもよる」というホテルも多いのではないでしょうか。 タブレットを購入するだけではなく、ホテル向けのアプリもインストールしなければいけません。
トータルでどれくらいかかるのか解説しましょう。

写真

■タブレットが低価格化している今がチャンス

現在人気のタブレットは3万円台、4万円台が中心です。なかには10万円近い高級品もありますが、安ければ1万円台のタブレットを見つけることもできるでしょう。ホテルの客室に設置するタブレットはそこまでハイスペックである必要はありません。なぜならば、館内案内、フロントとのチャット、外部サイトの閲覧ができれば十分だからです。1万円台のタブレットでもとくに問題ないでしょう。



■ホテル向けアプリの価格

購入したタブレットでサービスを開始するには、ホテル向けのアプリをインストールしなくてはいけません。ホテル向けアプリはスタッフ用とゲスト用の2種類がありますが、別々に導入するよりも最初から2つの機能が一緒になっているアプリを使った方が経費節減にもなるでしょう。
リーズナブルなアプリを探しているならば、月額使用料を払って使用するタイプが適しているといえます。なかには2万円台というリーズナブルな価格でサービスを提供しているところもあるので検討してみてはいかがでしょうか。



■タブレットのコストパフォーマンス

以上のようにホテルへのタブレット導入は比較的低価格で実現することが可能です。 その一方でコストパフォーマンスは非常に優れていると評判ですが、その理由について解説します。

【人件費を削減できる】
インバウンド観光客が増加している昨今、英語、中国語、韓国語などが得意なスタッフをそれぞれ配置しようとしたら、莫大なコストがかかってしまいます。 しかし、タブレットならば多言語による館内案内も可能です。フロントとのやりとりも自動翻訳機能つきチャットで問題なくできるので、とくにスタッフを増やす必要もありません。

【サーバー代を節約できる】
顧客情報は紙ではなくデータで管理するのが半ば当たり前ともいえる時代です。 そのために、これまでサーバーをレンタルしたりクラウドサービスと契約したりしているホテルも多かったのではないでしょうか。 しかし、タブレットのためのホテル向けアプリのなかには、レンタルサーバー代やクラウド使用料が込みになっているものも少なくありません。

【クーポンサービスを充実できる】
ホテルにとっては大変お得なタブレットですが、もちろんお客様にとってもメリットはあります。 たとえば、館内レストランがお得になるサービスなども、これまでのように紙のクーポンを持って行く必要はありません。 客室からクーポンのアイコンをクリックするだけで利用することもできるでしょう。タブレットはお客様のステイもまたよりお得にしてくれるアイテムなのです。



* * * * *
【まとめ】
いかがでしたでしょうか。タブレット導入のための初期費用はこのように非常に安価といえます。中小規模のホテルはもちろん、家族経営の民泊などでも少ない負担で設置できるのではないでしょうか。
ぜひ、導入を検討してみることをおすすめします。







>>そのほか、ビジネスでのタブレット活用方法 おすすめ記事(ホテル) 

セルフチェックインでペーパーレス!人件費削減!
タクシーを呼ぶならタブレットを経由すると便利
インバウンド対策に有効!タブレット導入でバイリンガルスタッフや通訳に発生するコストを削減
ホテル内の施設案内はタブレットで
最近、客室設置型タブレットを導入しているホテルが多い理由

PAGE TOP

HOMEに戻る